お知らせ

平成30年度 成人用肺炎球菌ワクチン定期予防接種

平成30年度の成人肺炎球菌ワクチン予防接種が4月1日〜始まりました。
65歳以上の死因の第4位が肺炎であり、80歳以上では3位となります。
成人が日常的にかかる肺炎の原因菌として肺炎球菌が最も多いと言われています。
多くの方に肺炎球菌ワクチン接種をお勧めします。

対象者:平成30年度(平成30年4月1日〜平成31年3月31日まで)に
    65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳になる方

実施期間:平成30年4月1日〜平成31年3月31日まで

費用:自己負担額は2000円です

接種希望の方はあらかじめご連絡下さい。
ワクチンを準備する必要があります。