院長ブログ

家庭菜園(2)

久しぶりのアップです。サボってました。
(*:"表示"という文字をクリックすると写真が見れます)
春〜夏にかけて我が家の家庭菜園では多くの野菜が収穫できました。
初めての家庭菜園ではありましたが、優秀な成果が出ています。
ジャガイモ、キュウリ、ナス、枝豆、とうもろこし、スイカ・・・

・ジャガイモ:いろいろな種類が沢山できたのでいろいろな人と分けました。それでも余るほど収穫出来たので、ジャガイモ料理が連日出てきました。

・キュウリ:いろいろな種類のキュウリを育てていました。思っていた以上に立派なキュウリができました。今年はいろいろなところで日照不足により野菜が不作でキュウリも1本100円ほどする時期あありました。それとは逆に我が家ではキュウリ地獄の状況でした。またキュウリが出てきた・・・と思いながらも贅沢な悩みだなぁ〜と感謝しながらいただきました。

・ナス:ナスも沢山出来ました。子供の頃はナスなんてどこが美味しいのか???全く理解できませんでしたが、味覚は変わっていくもんですね。今ではナス料理が大好きです。でも、スーパーなどで売られているナスは我が家でできたナスよりも皮が薄く育てられています。やっぱり農家の方々の育て方はスゴイなぁって思いました。

・枝豆:これまた沢山できました。ただ育ち方にバラツキが多かったです。とても上手にできて美味しかったものもあれば、皮が厚くて豆が小さく味も薄く残念なものもありました。これまた次回に向けての勉強です。

・とうもろこし:大好物でよく食べます。でも作ったことはないです。本を見ながら育てていくとちゃんと育ちました。まずまず甘くできたので美味しかったです。

・スイカ:どんどん蔓が伸びてしまって大変なことになりました。スイカは人工授粉させてから約40日前後で収穫とのことですが、畑で沢山生活している昆虫さん達が受粉させてくれていたのでいつ受粉したのか分からず・・・適当の大きさになったところで2個のうち1個を収穫しました。冷やして切ってみると・・・残念ながらまだ熟しておらず赤身の部分が中心部分の少しだけでした。ほとんどが白身でした。でも自分たちで育てたスイカなので白身の部分も食べました。意外と甘かったです。残りの1個表示は程よく赤身が出来上がり美味しかったです。

・メロン:2〜3個の身がつきましたが、残念ながら長雨と日照不足の影響で成長が止まり収穫はできませんでした。


現在育てているのは、ゴーヤ(まだ収穫ができています)表示表示、サツマイモ、カボチャ表示、秋ナス表示、落花生です。
毎日クリニックで座っていることが多いので畑で体を動かしています。

家庭菜園を始めて8ヶ月ほど経ち自分で感じたこと。
1:自然を相手にすることは難しい!
2:農家の方々って上手に作るなぁ!
3:こんなに野菜が安くていいのかな?
これからも、いろいろと勉強をしながら頑張ります。

そうそう、8月15日の台風でゴーヤが倒れました表示!・・・頑張って元に戻しました表示

おしまい