院長ブログ

スーパー心臓をつくるには・・・「ためしてガッテン」

4月19日の「ためしてガッテン」でスーパー心臓のお話しがありました。
スーパー心臓にはスーパーミトコンドリアが関係している・・・・。
いろいろなことを一般の方々に分かりやすく説明されていました。
(詳しくは「ためしてガッテン」のHPで確認してください)

放送の内容で最も言いたいことは「適切な運動を継続することが大切です」ということです。
その適切な運動とは当クリニックで行っている「有酸素運動+レジスタンストレーニング(筋トレ)」のことです。

運動療法がとても大切であることを説明していただいてとても嬉しかったです。

また、放送中に何度も繰り返し言われていましたが、循環器疾患(心筋梗塞、狭心症、心不全、心臓手術後、足の血管の病気、不整脈など)のある方は勝手な運動をせずに医師へ相談して、適切な運動(心臓リハビリテーション)を行うこと。
とても大切なことで、循環器疾患のある方が自己流で運動すると病気が悪化する可能性があります。
必ず、運動をする前に循環器専門医あるいは主治医へ相談してください。

いゃあ!運動って本当にいいもんですね!(水野春郎さん風に)

おしまい