院長ブログ

高知県感染症発生動向調査の平成30年第2週(平成30年1月8日から14日)の報告で、インフルエンザ患者が県全体で警報の発令基準値の1定点医療機関あたり30.0をこえましたのでお知らせします(高知県HPより抜粋)

と言うことで、とうとう流行時期に入りました。
感染しないために、もう一度感染しないポイントを!!
1:マスクをしよう!
2:外出後、食事前にはしっかりと手洗い、うがい(ガラガラうがい)をしよう!
3:規則正しい生活(睡眠が大切)と定期的な運動(免疫力が上がる)をしよう!
4:栄養バランスを考えた食事を摂ろう!
5:部屋の湿度は50%以上を保とう!
6:ビタミンDを多く摂ろう!
7:必要以上に人の多い場所には行かないようにしよう!

それでも残念ながら発熱やせき等インフルエンザを疑う症状が出てしまったら・・・・
他の人へうつさないためにも、早めに医療機関を受診してください。

おしまい

高知県感染症発生動向調査の平成29年第52週(平成29年12月25日から31日)の報告で、インフルエンザ患者が県全体で注意報の発令基準値の1定点医療機関あたり10.0を超え、インフルエンザの注意報の発令基準値を越えました。

と言うことで、とうとう流行時期に入りだしました。
感染しないために、もう一度感染しないポイントを!!
1:マスクをしよう!
2:外出後、食事前にはしっかりと手洗い、うがい(ガラガラうがい)をしよう!
3:規則正しい生活(睡眠が大切)と定期的な運動(免疫力が上がる)をしよう!
4:栄養バランスを考えた食事を摂ろう!
5:部屋の湿度は50%以上を保とう!
6:ビタミンDを多く摂ろう!
7:必要以上に人の多い場所には行かないようにしよう!

それでも残念ながら発熱やせき等インフルエンザを疑う症状が出てしまったら・・・・
他の人へうつさないためにも、早めに医療機関を受診してください。

それから、当クリニックでは引き続きインフルエンザの予防接種を行っております(H30.1.31まで)。
ご希望の方は診療時間内に受診してください。

おしまい

足の筋力は、20歳代をピークに、40歳代でピーク時の約70%、60歳代で約50%と、上半身の3倍のペースで衰えます。そのため足の衰えの予防のために手軽に始められるのはウォーキングです。
しかし、"やり過ぎ"はかえって健康に良くない場合もあります。

ウォーキングの"やってはいけない5つ"
1:1日1万歩以上にこだわらない
 8000歩を越えると効果に大差が無くなります。
 何が何でも1万歩となるとかえって疲労がたまってしまい免疫力が低下する恐れがあります。

2:汗ばむ程度は目安にならない
 発汗は体質に左右されることが多く、同じ気温でも季節によって異なります。

3:朝歩くことにこだわり過ぎない
 体温の低い朝よりも体温の高い夕方がおすすめ。
 運動により平均体温を上げることで免疫力がアップします。

4:運動時の消費カロリーを気にし過ぎない
 カロリーは個体差を無視した数値です。
 同じ消費カロリーでも体重差によって異なるのであまり意味がない。

5:無理をしてはいけない
 疲れているとき、天気の悪い日、厚さ・寒さが厳しいときなどは無理をしない。
 1週間、1ヶ月間、1年間のトータルで考えることで負担が少なく長く続けられる。

上記以外にも気をつけることは沢山あります。
無理せず気をつけて運動しましょう!

おしまい
みなさん、2018年、明けましておめでとうございます。

お正月はとても良い天気に恵まれましたね。

2日に毎年お世話になっている小津神社へ家族で初詣へ行きました。

ちょっと欲張り、2つほどお願い事をしてきました。

おみくじは大吉でした(昨年は末吉でした)。

頑張れば良い年になりそうです。



帯屋町ハートクリニックも3回目の新年を迎えることが出来ました。

本年もスタッフ一同、頑張りますので宜しくお願いいたします。
中年太り リスクチェック
当てはまる項目がいくつありますか?
1:食べ方
 ・朝食を抜くことが多い
 ・夕食は20時以降になることが多い
 ・満腹になるまで食べてしまう
 ・ご飯から食べ始める
2:メニュー
 ・ご飯やパンをたくさん食べる
 ・野菜が不足している方だと思う
 ・揚げ物など、油を使った料理が好きだ
 ・外食が多い
3:間食
 ・缶コーヒー、ジュースなど甘い飲み物をよく飲む
 ・毎日、晩酌をする。お酒を飲む機会が多い
 ・22時以降に夜食を食べる
 ・甘いものが好きで、毎日食べる
チェックの多い人ほど「中年太り」になりやすい食習慣です!

<5つのダイエット習慣(主に食事について)>
1:食べる順番ダイエット!野菜から食べて、ご飯は最後!
ご飯やパンなど糖質が多いものから食べてしまうと、血糖値が急激に上昇し、インスリンが一斉に分泌されます。インスリンは糖を脂肪に変えて蓄積するもので、ご飯やパンなどから食べると太りやすくなります。一方、野菜から食べると食物繊維が糖の吸収を穏やかにし、インスリンの分泌を抑制します。同じメニューでも野菜から食べると太りにくくなるというわけです。しかも、糖尿病のリスク軽減にも繋がります。とても簡単なことなので、毎日の食事でぜひ実践してみてください。
2:「太りやすい時間帯」は食べない!これが鉄則!!
一日の中には「太りやすい時間帯」と「太りにくい時間帯」があります。ビーマルワン(BMAL1)という脂肪を溜め込むタンパク質が活性化する夜20時〜深夜2時は「最も太りやすい時間帯」。やせるためには、この時間帯に出来るだけ食べないことが大事。逆に高カロリーの食べ物や間食をしたい時はビーマルワンの働きが低下している午後13時から15時がおすすめです。「夕食は夜20時までに食べる」、「おやつは午後14時頃に食べる」など、食べる時間帯を意識するだけでもダイエットの効率は良くなります。
3:やせたい人は朝ご飯をちゃんと食べる!
やせたい一心で朝食を抜く人が多くいます。実はこれは逆効果です。朝食を抜くと体が目覚めず、睡眠時の省エネモードが続いてしまいます。また、食事の間隔が空き過ぎると、次の食事の時に脂肪を溜め込みやすくなります。逆に朝食を食べると内蔵が動きだし、代謝が一気に上昇し体温が上昇してエネルギーを消費しやすい状態になります。やせたい人ほどしっかりと朝食をとり、午前中からカロリーを消費する状態を作ることが大切です。
4:糖分たっぷりドリンクをゼロカロリーのお茶等に!
糖分の多いドリンクを頻繁飲んでいる方は、ゼロカロリーのお茶等に変えるだけでもダイエット効果が期待できます。ダイエットの成功した方の多くは、缶コーヒーや炭酸飲料など糖分たっぷりのドリンクを一切やめてゼロカロリーのお茶等に変えています。
5:成果が見えれば、やる気アップ!
ダイエットで難しいのはモチベーションを維持すること。そこでお勧めなのがダイエットグラフ。毎日同じ時間に体重を測定してグラフをつければダイエットの成果がよく分かります。右肩下がりのグラフを見ればモチベーション維持、やる気アップになること間違いなしです。

これは、あくまでも一つの参考としてください。
*(運動が出来る人は)運動もしっかりと行い、健康的なダイエットを行いましょう。


おしまい

あたごFestival

8月29日(火曜日)、仕事を終えた後に子供達と愛宕商店街を中心とするあたごFestivalに行ってきました。
どうやら、高知工科大学商品開発部の先生と生徒の方々が20年ぶりに復活させたようです。
復活のお手伝いに、商店街のお店の方々、太平洋学園バンド部、高知工科大ダンス部、103DAMA((とさだま)けん玉パフォーマンス集団)、愛宕中学校吹奏楽部、高知工科大学ジャグリング部などなどが参加されていました。
演奏は上手で思わず子供と手拍子をしていました。ダンス部の踊りは躍動感あふれていて見ている人も体や足を小刻みに動かしていました。ジャグリング部の方々が日頃披露しているパフォーマンスを教えていただきましたが難しく即席では無理でした。103DAMA(とさだま)のけん玉パフォーマンスは"凄かった"の一言。103DAMAは毎週月曜日19:30〜愛宕商店街事務所でけん玉を教えているようで、初心者〜上級者までどのレベルの方でもWelcomeだそうです。芸は身を助く!仕事の帰りに通ってみようかな?って思っています。そして、スタンプラリーでみごとスタンプを全て集めるとビンゴカードがもらえます(スタンプを集めるのは簡単でした)。Festivalの締めくくりはビンゴ大会!商品は数多くあり、USJのチケット、土佐和牛、珈琲メーカー、商品券、図書券などなど多くの方に商品が当たりました(私の子供二人にも良いものが当たりました(ありがとうございました)!私は当たりませんでしたけど・・・)。このようなビンゴ大会が出来るのも地域密着型のお祭りならではと思いました。大きな規模のお祭りでは到底出来ません。とても楽しかったです。

ただ、正直なところ参加されていた商店街のお店は少なかったです。残念なことですが、今の愛宕商店街の現実でしょう。しかし、20年ぶりの復活にしては上出来ではなかったでしょうか?私はそう思います。お祭りには子供達のお友達も沢山いて楽しそうで良い笑顔でした。やっぱり子供達の笑顔は最高です!
出来る限り継続して毎年毎年開催してもらいたいです。

おしまい

SFTS(Severe Fever with Thrombocytopenia Syndrome)は、主にブニヤウイルス科フレボウイルス属に分類されるSFTSウイルスを保有しているマダニに咬まれることにより感染するダニ媒介感染症です。
2011年に中国で致死性の高い新規感染性疾患として報告されました。日本では2013年1月に初めて患者が確認され、それ以降、毎年60名前後の感染が報告されています。
2017年7月に、新たに「発熱・衰弱に加え血小板減少などのある飼育ネコ・イヌの血液・糞便からSFTSウイルスが検出された事例」と「体調不良のネコの咬傷歴がある人が発症して死亡した事例」が確認されました。これらは極めて稀な事例ですが、発症したネコなどから人が感染することも否定できないことから注意喚起が行われています。

マダニ類は、固い外皮に覆われた比較的大型(種類にもよりますが、成ダニでは、吸血前で3~8mm、吸血後は10~20mm程度)のダニで、主に森林や草地などの屋外に生息していますが、市街地周辺でも見られます。
SFTSウイルスの保有率は地域や季節にもよりますが、0~数%との報告です。

SFTSに感染しないためには、まずマダニに咬まれないこと!
そのためには、マダニが生息していそうな場所へ行く時は肌の露出を極限まで無くすこと!
上から、帽子、(首に)タオル、長袖、手袋、長ズボン、靴下、靴・・・です。出来ればズボンの裾は靴下の中へINです!

現在、まだ確立された治療方法がありません。対症療法(症状に対する治療)です。
発症すれば死亡率は10~30%です。
そのため予防が最も大切です。
みなさん、気をつけましょう!!

おしまい
来月9月で開院3年目を迎えます。
当クリニックも開院して早2年が経ちました。
開院当初から今年の3月まで朝8時から夜7時まで診察を行い、今年の4月から朝9時から夜7時までの診療に変更しました。その間、1年7ヶ月!早朝からスタッフはとても頑張ってくれました。
女性スタッフはクリニックの仕事以外にも家庭の仕事があります。
朝早く家を出て夜遅く家に帰ります。
中には子供がまだ小学生や中学生のスタッフもいます。
旦那さんや子供さんの協力がなければスタッフも頑張れません。
また、スタッフの頑張りがなければクリニックは私一人では成り立つものではありません。
スタッフに感謝すると同時にスタッフの家族にも感謝しています。

今年5月のゴールデンウィークは休診せず、カレンダー通りに診療を行いました。
そのため夏期休暇は8/6〜8/12までと1週間の長期休暇としました。
この夏期休暇は、クリニックのために頑張ってくれているスタッフとその家族にゆっくりした時間を持ってもらいたくて決めました。
もちろん、私も協力してくれている家族とゆっくりした時間を過ごします。

ただ、この長期夏期休暇はかかりつけの患者様にはご迷惑をかけ、不安を与えるものでしょう。
しかし、この夏期休暇で私を含めスタッフがリフレッシュすることで、今まで以上の医療を提供できると思っています。
ご理解のほどを宜しくお願いします。

おしまい


献血に思うこと

私は出来る範囲で時間を作り献血を行っています。

一般の方々に献血をしていただくことで輸血用の血液ができます。

病気にもよりますが、その輸血用の血液があるおかげで我々医師は安心していろいろな治療ができます。

私一人の献血から作られる輸血用の血液は微々たるものですが、それで助かる命があるなら大変嬉しく思います。

研修医時代に血液疾患の患者さんの治療を行っていた時はよく輸血を行いました。そして、輸血によって患者さんを助けることができました。

クリニックで診療を行うようになり輸血を行うことはほとんど無くなりましたが、病院でいろいろな治療を行っている医療スタッフの方々に献血という方法で今後もお手伝いをしていきたいと思います。

さあ、みなさんも献血という方法で医療に携わってみませんか?

おしまい
5月26日に当クリニックの近く(帯屋町1丁目(華珍園本店の真ん前))にかき氷専門店がオープンしました。
それも私の生まれ故郷でもある大阪からやってきました。

大阪には珈琲専門店「ガルル珈琲」の姉妹店で「がるる氷」というお店があります。
そのお店は「"行列ができる"かき氷屋さん」で超有名です。
そのお店と同じで「がるる氷:高知店」と言うべきお店でしょうか?

早速オープン当日の昼休みに食べにいきました。
特殊な機械で氷を削るらしく、きめの細かい氷で作られたかき氷は普通のかき氷とは舌触りが全く別もの!フワッフワの氷です!絶品!

この夏もきっと暑い(暑すぎる)高知!
そんな高知にやってきた「がるる氷」
いろいろな味(大阪にはあるけれど、まだ高知にはない味もあるようす)があるので、一つ一つ楽しみながら、今年の夏は冷えたいと思います!

大阪から来てくれたので、勝手に親近感がわいてしまい、応援したくなりました!

がるる氷
〒780−0841
高知市帯屋町1−15−15 第3すずきビル1階
☎088−873−8817
営業時間:11時〜18時30分(季節により時間変更あり)
定休日:不定休(夏期営業期間は定休日なし)
その他:Twitter、Facebook、Instagramをご覧ください

おしまい